モクバイ検問所のカンボジア側にあるカジノは、ポイペトに比べればショボいという声も聞きます。

 実際、ポイペトのカジノではタイバーツが当たり前のように使われ、バカラで1,000バーツ札が紙屑のように飛び交ったり、スロットマシンを動かす硬貨は10バーツだったりと、地域の経済大国タイから外貨を獲得するのにふさわしい構造になっています。しかし、モクバイは違います。モクバイでは米ドルが使われるのです。