調査は、キリンホールディングス(持株会社化前はキリンビール)に附属する「キリン食生活文化研究所」が、1975(昭和50)年から毎年積み重ねてきたものです。

 キリンホールディングスHPに掲載された最新2008年分のデータを参考にしながら、お話を進めていきます。

 それによりますと、世界全体のビール類飲料の総消費量は、1億7,800万キロリットル。東京ドームの立体積の144倍にあたるとされています。

メインメニュー

ベトナムのビール一覧

携帯サイト