ベトナムのビールを語るときに、「ビア・ホイ」という言葉が欠かせません。

 タイでは輸送の関係で生ビールがあまり普及していませんが、ベトナム語では元々、ビアホールのことをいい、そこで出されるビールもまた、ビアホイと呼ばれます。ビアホイは瓶に入ったビールを水で薄めるなどして、普通のビールよりも安く飲めるようにしたもの。また、水で薄めていない生ビールを指すこともあり、かなり広い意味で使われています。

メインメニュー

ベトナムのビール一覧

携帯サイト