そうなると、既にタイからの製品が輸出されているアサヒスーパードライと、ベトナム製のサッポロ黒ラベルという日本2大ブランドが、大メコン圏各国で競演する日が近いということになります。

 タイでも料飲店などで飲めるようになるかもしれない。ASEAN圏全域へ輸出となれば、年産15万キロリットルでは内需が追いつかなくなって、設備増強に踏み切ることもあり得るとしています。

メインメニュー

ベトナムのビール一覧

携帯サイト