プリウスは現状、月産40,000台が限界。海外、特に北米への輸出もあるので、日本国内への納車は月間20,000台から良くても25,000台にとどまります。

 2009年5月のフルモデルチェンジが支持され、2009年1年間に日本国内だけで20万台以上を売る大ヒット商品になりましたが、バッテリーやモーターといった高度基幹部品の供給が追いつかないことには、物理的に増産をすることができません。トヨタは、基幹部品の材料となるジスプロシウムの確保に社運をかけて取り組んでいます。

メインメニュー

石炭と石油一覧

携帯サイト