かねてからシリラート病院で療養中だったラマ9世プミポン国王も、誕生日当日には国民のもとにお出ましになることが決まりました。

 王宮前広場やシリラート病院には、国王陛下のご健康を表すピンク色のポロシャツを着た市民数十万人が国王陛下のお元気な姿を見ようと全国各地から駆けつけてきました。

共同通信バンコク支局電から一部引用:
 バンコクの王宮で行われた式典に出席して「国家の安定と繁栄、平和のため共に働き、最善を尽くすように」と演説、タクシン元首相派と反タクシン派の対立で分断する国民に協調を呼び掛けた。