現に、カンボジアのプノンペンやシアヌークビルにある売春窟で、ベトナム人の女性が多数働いているという報告があります。

 ふくちゃんはシアヌークビルに行ったことがありますが、カンボジア人(現地ではクメールともいわれる)の置屋さんよりも、ベトナム人を置いている店のほうが多いと聞き、愕然としました。しかも、人身売買の被害にあってカンボジアに来た女性が非常に多いという話を聞きました。