この会社は、ふくちゃんが応募する前の1ヶ月間で既に50人以上(その多くは派遣切りされた人)を面接していました。

 そこで大多数が落とされ、採用まで至ったのは10人足らず、その中から1ヶ月以上仕事を続けられたのはふくちゃんの他にはあと2人だけでした。「中国やベトナム人の方がよく働く。彼らを使おうかと、何度考えたことか」とは所長氏談。しかし、日本では日雇派遣業者が労働者に与えることの多い単純労働という職種に、外国人を使えません。ベトナム人はあくまでも、専門性の高い職種の研修生として来日するのです。