実際、東西回廊の区間のほとんどはタイに属します。

 それでもベトナムに利益があるのは、タイ最大の商港レンチャバンから遠いコンケン県やムクダハン県、さらには内陸国家のラオス南部から、大型貨物船の入港できる天然の良港ダナンへ、最も短い距離で輸送できることにあります。
 ダナン港から日本各都市へは週2便の定期貨物船があり、その所要日数は1週間から10日程度。しかし、レンチャバン港から日本へ輸送すると、2週間程度を要します。