それでも、ハノイとホーチミンシティの間の飛行機は2時間で結ばれます。

 ですから両都市間で素早い移動の必要なビジネスマンだと、飛行機の4倍の時間がかかる新幹線よりも、飛行機を選んでくるでしょう。日本の現状と同じことが言えるのです。例えば羽田空港と福岡空港の間は飛行機で1時間25分、一方新幹線で東京駅から博多駅までN700系のぞみで乗り通したとして、飛行機の3倍の5時間かかります。

メインメニュー

ベトナムの新幹線計画一覧

携帯サイト