こうして、バンコクからもラオカイに流れてくる人が出てきました。そして、2009年になると、日本のマスメディアでも取り上げられるようになります。

 風俗専門月刊誌「アジアン王」(マイウェイ出版)は、2009年9月11日発売の10月号で河口の特集を書きます。これによって知名度は高まりましたが、一方で中国の公安当局は一気に河口の置屋を潰しにかかります。2ちゃんねるなどの掲示板では、「河口(の置屋)は壊滅状態」と書かれてしまいます。

メインメニュー

外こもりとベトナム一覧

携帯サイト