2006年には名古屋・中部セントレア、そして福岡空港へも乗り入れを果たしたベトナム航空。

 2010年1月13日から、日本航空が廃止を決めた関空~ハノイ線を引き継ぎ、週5便の自社便を運航する予定。ベトナム航空の日本路線は、ハノイとホーチミンシティの両都市から合わせて8路線、週31便に拡大。日本とベトナムを結ぶビジネスマンの足、さらにはラオスやカンボジア、タイまで視野に入れた観光客の足として、さらに大きく飛躍を続けていきます。

メインメニュー

ベトナム航空史一覧

携帯サイト